読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヌッ

適当

金銭感覚

無収入なのに金使いが荒くなっている気がする。

寮時代は飯は寮食堂で事足りていたのでほとんど金を使わなかった。
金を使うといえばたまに飲み物かお菓子を買う程度。
あとは外にラーメン食いに行ったりカラオケに行くこともあったけれどもっと頻度は少ない。
アニメは見てもグッズとか買ったことはほとんど無い。
一回の買い物ではまず1000円は超えない。
一度賭けで2000円以上失くしたときはかなりショックだった。
ジュースを賭けてのじゃんけんをすると1000円超えれば話題になる。
昔LT会でオーディオが好きな子が「数千円のちょっと良いヘッドホンを買った」という人をネタにしていた。
けれど俺からすれば普段ヘッドホンとか買わないし数千円は大きな買い物だと思うし、
そこまでオーディオにこだわりの無い人なら大体そうだろう。
ネタにされた人に同情してしまった。

一人暮らしをしている今、食材を買ってきて家で調理することも多い。
もちろん一度に数日分買うので一回の買い物で数千円行くことが多々ある。
また飲み会とかをすると一回で二千、三千はすぐに飛ぶ。
こうすると「大金」のレベルが変わってくる。
以前は数百円ならいいけど数千円超えたら躊躇していたのが、
数千円なら別にいいかなと思うようになった。
無論一万を超えたら躊躇するだろうが、そんな買い物をすることはまずない。
元々趣味に金使う方では無いので必要になってくるのは基本的には食費か交通費のみだ。
どうせ飯食うなら、せっかく友達と集まったならと考えると食費、交通費が少し高くなってもサッと出せる。

とはいえはしごして飲んだりクラブとかカラオケとかに行くと出費が半端ない。
ここ最近でそういうこと何度かあって、計算してないけどそれぞれ一晩で一万くらいは飛んでいる。
たまになら全然それで良いのだけどこないだ渋谷で飲んだときにミスりまして。
後から遅れて来る友人を待つ時、別の友人と二人でクラブの中で待とうしたら
実際の中は人がまばらで身内感が半端無く十数分で出てしまった。
しかも三千円でドリンクもつかず酷い失敗であった。
下調べがガバガバだったのと先走ったのが問題だが。

当時の事を後悔しながら金の使い方を見なおさなくてはと考えていた。
正直仕送りで生活している身だがそこまで困窮してるわけでなく、
最低限の文化的な生活は送れている。
つまり少しバイトをすれば多少(僕にとっての)浪費をしてもおつりが来る。
いい加減バイトに応募しなくてはいけない。

そう思いながら今日三千円弱の中古のPCスピーカーをハードオフで買いました。