読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヌッ

適当

初めてクラブに行った日の話

誘ってくれた辻ポンと二人で夜の街に繰り出しました.

 

クラブとかって営業開始時間が結構遅いので

それまで別の居酒屋で腹ごしらえをしました.

一人二杯程度とちょっとだけ食い物を食って外へ.

 

しかし思った以上に時間が余ってるのと

このままだと腹減りそうと思い二軒目へ.

その店はサザエとかホタテとかを客が焼くシステムなのだけど

貝殻を切り取るハサミやサザエをほじくる串が無い.

ってことでスタッフのねーちゃんに言ったら

手をポンと叩いて「すいません,忘れてました」とのこと.

酒が入ってるせいもあるかもしれないけれど

この動作がなんかツボに入って二人で笑ってました.

で,道具を持ってきてくれたと思ったら

貝殻切り取ったりとかの作業をやってくれました.

が,サザエの殻がなかなかとれないらしく

なんとサービスでサザエをもう一個追加してくれた.

「とれなかったやつも出来ればそのまま食べていいですよ〜」とのこと.

太っ腹だ!と思ったけど店員の裁量で大丈夫なのか…?とちょっと心配に.

しかも辻ポンがやったところ追加のやつも元々あったやつも

どっちもうまくほじくってくれました.

うまく言葉では言えないのだけどスタッフのねーちゃんがめちゃくちゃ面白くて

「これだけでも来たかいあったな.また来ような」と

二人でしゃべっていました.

正直この時がこの日の俺たちのピークだったかもしれません……

 

 

で,いよいよクラブへ.

入り口では身分証の確認とかボディチェックとかがあって

いろいろ厳しいのですが,そこにいる人達が結構怖い.

よく漫画とかでデカイ奴,中肉中背の奴,チビの奴の三人トリオみたいなキャラみたいな感じ.

次にロッカールームに貴重品入れて,現金だけ持って中へ.

中は映画とかに出てくるディスコのような感じ.

まるでVIPになった気分でした.

同時に(バイトすらしたことない俺がこんなとこ来ていいのだろうか)とも思いました.

しかし時間帯が早いこともあってか人は少なめ.

空いてる席に座ろうとすると予約席とのことで注意されてしまいました.

仕方ないのではじっこでシャンディガフをすすってました.

しばらくすると近くにいた気さくなスーツのにーちゃん達に話しかけれました.

聞くところによると有名大学卒で企業に努めているとのこと.

やはりここはVIPの来るところだったか…

いくつかアドバイスをもらったのですが

そこのクラブは落ち着いていて年齢層も高いから初心者向けではないとのこと.

それからオススメのクラブを教えてもらいました.

そしてしばらくしてから僕達はそのクラブを後にし,

オススメされた別のクラブに行くことにしました.

 

 

二軒目のクラブは結構混んでました.

BGMが爆音でライブ会場のような感じで雰囲気がまるで違いました.

あと外人の人も多い.

しゃべるにも大声出さないと全然聞こえない感じで

売り子のねーちゃんと話すのも一苦労.

そのねーちゃんにも「女の子に声かけておいで」みたいなことを言われ

始めのうちは女の子に声掛けようとも思いましたが,

結局純粋に音楽を楽しむだけでした.

単純に音のせいでろくに喋れないっていうのもありましたが,

酔いが完全に醒めて冷めていたのとか

チキっていたのもデカイ.ああ,情けない…….

その他にも移動するいろんな人に突き飛ばされたりとか,

外人のねーちゃんの髪が口に入ったとか,

外人のにーちゃんとハイタッチしまくったりとか,

外人のにーちゃんが上げた拳が俺の顔に直撃して謝られたけど

オッケー!ってにこやかに返したりとか色々ありました.

僕はドMと公言していて女の子に蹴られたり叩かれたりするのが好きなのですが,

この日ばかりは突き飛ばされても単純に邪魔だからとか

冷たい感じの扱いで普通に傷つきました.

こっちも座席のほとんどが予約席で足がイカれてきたのでしばらくして脱出.

 

 

始発まで時間があったのでカラオケへ.

外人さんと喋れるようになりたいな,とか

英会話が出来るようになりたいなというわけで洋楽しばりで.

僕はFallOutBoyとかメタル,辻ポンはPitbullとかクラブ系の曲を歌ってました.

途中で辻ポンがアニソンいれたりして「話がちげーじゃねーか!」とか

言い争ったりしましたが,

結局「Os宇宙人」とか「いいんですか?」とか思い出の曲を二人で歌ってました.

カラオケが終わってからは電車に乗ってそれぞれの家に戻りました.

 

 

割りと散々な結果でしたが今までにない経験は出来たのは確かです.

でもしばらくはまたうだつの上がらない生活になりそうだなーとか

そもそもはしご(?)しすぎてバイトすらしてないのに

金相当使ってしまったなーとか思いました.

 

以上です.